あざみ野駅より徒歩1分。年中無休※年末年始除く。完全予約制。夜間診療夜21時まで。電話045-905-1180

〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-5-1 あざみ野パークハウス1F

横浜市青葉区あざみ野駅徒歩1分の歯科

あざみ野インプラントセンター あざみ野アクア歯科クリニック監修 SMILE LINE スマイルライン デンタルクレジット
スマホサイト・モバイルサイトはこちら

矯正治療

矯正専門医による歯列矯正治療の無料相談を実施いたしております。
お子様の歯並びの検診、成人の方の部分的、全体的な治療のご相談、矯正治療に関する全般的なご質問などを承ります。ご希望の方は、お電話か受付にてご予約をお願いいたします。

見た目の改善だけではない、矯正治療のメリット

見た目の改善だけではない、矯正治療のメリット

矯正治療とは単に見た目を良くするだけでなく、歯が磨きづらく、虫歯や歯周病になりやすかった歯を健康にし、コンプレックス(人前で笑顔になることに抵抗がある。話す時につい、手で口元を隠してしまう。うまく歯を磨くことができない、しっかり磨いているのに虫歯ができてしまうなど)の解消により精神的にも明るくなります。また噛み合わせが改善することにより全身のバランスがよくなります。
つまり矯正治療とは機能的な噛み合わせにすることにより、結果的に美しい口元になっていくというものです!!
当院では矯正専門医にて治療を行っています。是非、専門医にご相談下さい。(無料相談を行っております。)

なぜ、悪い歯並びは治療した方がいいのか?

歯磨きが上手くいかず、虫歯になりやすい。
歯と歯の間に汚れが溜まり易く、歯周病のリスクが増える。
食べ物を上手く噛むことができず、食事の効率が悪い。
小児期に悪い歯並びを放置すると、顎の成長が悪い方向に進んだり、十分に発達できなくなる場合がある。
歯並びが悪い事に心理的にストレスを感じる場合がある。
全身の姿勢のバランスが悪くなり、頭痛や肩こりの原因となる場合がある。

治療の流れ

初診<相談>
2回目<精密検査>
  • 歯の型
  • お口の診査
  • レントゲン写真 など
3回目<コンサルテーション
(検査結果の説明)>
  • 治療開始時期
  • 使用する装置
  • 治療期間
  • 治療費の説明
  • 注意事項の説明
  • 契約書の作成
4回目 治療開始
(治療期間と間隔について)

治療期間

(動的治療)

患者さんの成長量や治療の難易度によって大きく変わってきます。
平均2年~2年半で動かす治療は終わります。装置がお口に入ったら、月に1回程度来院していただくことになります。1回の治療時間は治療内容にもよりますが、15分~1時間程度です

(保定)

治療が終わった後安定するまで抑える装置が治療した期間と同じ期間使用していただきます。始めは月に1回程度ですが安定してきたら数ヶ月に1回の通院でかまいません。

治療費

自費治療になります。詳しくは医院にてご相談ください。

相談料 無料
精密検査料 36.750円~
矯正料 乳歯矯正 126.000円~
小児矯正 210.000円~
一般矯正 262.500円~
裏側矯正 630.000円~
マウスピース矯正 525.000円~
調整料:

1ヶ月3.150円~5.250円

表側から目立たない装置

表側の装置と致しましてクリアブラケットwithクリアスナップ(デンツプライサンキン社)を用いております。この装置の特徴としましては、予め歯牙移動の情報が組み込まれているProgrammed & Preadjusted Appliance Systemであることはもとより、最近の矯正学のトレンドであるLow friction、Low forceのコンセプトを実現可能とした装置です。この装置の特色を十分に理解し特色を発揮することにより、従来と比較し見た目も目立たず、生体に優しい力での歯の移動が可能となり、少ない痛み、短期間での矯正治療を実現致します。

裏側からの見えない装置

見えない矯正治療」なら周りの人の視線を気にせず「いつの間にかキレイな歯並び」 「いつの間にか健康的なかみ合わせ」を手に入れることが出来ます。 「見えない矯正治療」は、接客業など審美的制約の多い職業の方々から圧倒的な支持をいただき、大変喜ばれています。ただし、症例によって適応が難しいケースもございますので、一度ご相談ください。

「見えない矯正治療」は以下の方法に分けられます。

ハーフリンガル

日常生活で目につくのは上顎の歯であることが多いため、上顎だけ歯の裏側に装置を装着します。 下顎には、目立ちにくい白い装置で治療します。 上下ともに裏側からの矯正に比べて、治療費が軽減されています。

フルリンガル

人に見せたくないという方には、上下の歯の裏側に装置をつける治療法が可能です。
歯の裏面はどれも複雑な形態をしているため、当院では精確な治療を達成するために患者様一人一人の完全オーダーメイド装置を準備して治療しております。
この治療法の最大の利点は、誰にも気付かれない間に綺麗な歯並びにできるところです。

マウスピース矯正

「見えない矯正」の新しいアプローチです。
コンタクトレンズのように「厚さ0.5mm程度の透明なマウスピース(アライナー)」を装着することで、少しずつ歯を動かします。
一般定な矯正歯科治療のように、ブラケットやワイヤーを使わないのが大きな特徴です。
ただし、症例によって適応が難しいケースもございますので、一度ご相談ください。

適応症

軽度の叢生(デコボコ)、歯列内の空隙閉鎖、矯正の治療の後戻りetc.
比較的歯の移動量の少ないケース適しています。

特徴
  • 透明感があり、装着していても目立たない。
  • 金属アレルギーの心配がない。
  • 食事や歯磨きの際にはアライナーを外す事ができる。
  • アライナーは外して清掃できるため口腔内を清潔に保ちやすい。

小児矯正とは

小児矯正は、顎が成長する6歳~14歳までの間に行うことが有効だと言われております。
お子様のうちに矯正歯科治療を行うことで、理想的な歯並びを得ることができ、また顎の成長の促進をすることができます。
成人に比べまだ顎の柔らかい小児期に矯正することで、歯並びだけではなく顎の骨をコントロールすることができるからです。

小児矯正歯科を行うメリット小児矯正歯科を行うメリットは具体的に以下のようなことが挙げられます。 成人の歯の歯並びを綺麗にすることができる。 お子様の歯の舌には成人の歯が埋まっています。 悪い歯並びを解消することで、成人の歯の歯並びを綺麗にすることもできます。 抜歯のリスクを抑えることができる。 顎の骨がよく発達する時期なので、歯を抜かずに歯並びを整えることも可能です。 歯や顎の負担を軽減することができる。 小児期に歯並びを改善することにより、噛み合わせが悪い事による歯のすり減り、顎の負担を軽減することができます。

初診
一般的な口の中の診査、矯正相談、矯正治療について画像を用いた説明を行う
検査
頭、アゴ、歯のレントゲン、歯型、歯や顔の写真などの記録
診断
検査結果、治療方法、使用する装置、期間、費用などの詳しい説明
治療開始
装置の作製、装着、歯磨きの練習
矯正治療セファロ
矯正治療では特殊なレントゲン(顔貌)を撮影することがあります。 これにより現状の状態を正確に診断することができます。

小児矯正について

小児矯正とは、子供の時期に行う矯正治療のことです。
歯列矯正は大人になってからでも可能ですが、子供の時期から矯正を行うことによってより理想的な治療を行うことが出来る場合があります。
その理由は、大人は顎骨の成長が終わってしまっているので歯を動かすだけの矯正になってしまいますが、子供はまだ成長段階にあるので、ある程度アゴの成長をコントロールしながら矯正を行うことが出来るからです。

小児矯正(子供の矯正)を始める時期

子供の矯正は、アゴの骨が成長する6歳~14歳までの間に行うと有効だと言われています。
この時期に矯正を行うことによって上アゴと下アゴの大きさのバランス、歯とアゴの大きさのバランスをある程度コントロールすることができます。

ムーシールド

いままで3歳児検診で反対咬合を指摘されても「永久歯になれば改善されることもありますので、暫く様子を見ましょう」ということが良くありました。しかし、データを見てみると、3才で受け口の場合自然治癒するのは6,4%(100人に6名)くらいしかないことがわかりました。つまりは100人の受け口を指摘された3歳児のうち94名ほどは自然には治らないということです。なのにこの時期を逃して永久歯が生えると口の中に針金を通す本格的な矯正をしなければならないケースが多くなり費用も時間もかかってしまいます。
たしかに通常の矯正方法では3才からはじめることはできないのですが、それを可能にしたのがムーシールドです。

  • 治療前
  • ムーシールド
  • 治療後

小児矯正のメリット

  • 大人になってから矯正を行う必要がなくなる場合がある。
  • アゴの成長をある程度コントロールできるので、良い治療結果が得られやすい。
  • 矯正で歯を抜く確率が低くなる。
  • 大人になってから再度矯正治療が必要となる場合でも、矯正の治療期間が短くなり、良い治療結果が得られやすくなる。
  • 矯正期間中は1~2ヶ月おきに歯科医院へ通う必要があるので、その時についでに虫歯の予防をしてもらえば非常に効率的に虫歯予防ができる。
pagetop